FC2ブログ
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
04« 2012/05 »06

武将ランキング

twitter

マイチャンネル

プロフィール

マサムネ

Author:マサムネ
相互リンク募集してます
最近のマイブームは戦国大戦です
趣味は歴史、野球観戦etc...

メニュー

  • 未分類(5)
  • 新作(2)
  • レトロゲー(4)
  • アーケード(12)
  • 戦国大戦(67)
  • FPS(5)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.20Cやり収め

5月31日(明日)に1.20Dへ移行するという事で
やり収めの動画を撮ってきました



今バージョンを代表するデッキ同士の対決です
どっちのデッキも次バージョンでは間違いなく弱体必至でしょう
私は一週間の間、小笠原を使い続けてきた訳なんですが
従一位昇格も経験出来て良い夢を見る事が出来ましたw

明日のバージョンアップから
また新しいデッキ構築の日々が始まると思うと今から楽しみです!
(テリーのワンダーランド発売の方が楽しみなのは秘密)
スポンサーサイト

上条の奇妙な礼法陣

小笠原「俺は人間をやめるぞ!上条ーッ!!」



一ヶ月ぶりの従一位に昇格しました!
従一位復帰は「腐敗馬比奈デッキ」を使って以来で
その間従二位降格もありましたが、なんとか戻ってくる事が出来ました

使用デッキは上条小笠原デッキです
今の所、基本的に礼法陣ぶっぱ状態なので
上条と伊集院のコンボどころか
三方向射撃を使う機会に恵まれないのですが
その辺りは徐々に使い所なんかを見つけていければと思います

個人的にジョジョが好きなのでよく読むのですが
小笠原と上条の組み合わせは良いネタになりそう
肝付「さすが小笠原!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!」

礼法陣つえーわ

相手側の視点で動画を撮影してきました
今回も前回に引き続き小笠原流礼法陣です



最初の射撃で優位に立って
圧倒的な武力ですり潰す様は爽快そのものです
立ち回りがなんとかなれば大抵の相手に対して優位に立てます

ただ、ダメ計に対してはやはり滅茶苦茶弱いです
幸隆とか道雪が来た時には中々勝ち筋が見えてこない
序盤の攻撃を耐えつつ、終盤に士気を吐かせた後の再起カウンターで
勝ちがギリギリ狙えるかどうか・・・といった感じでしょうか

あと、このデッキだとあまりにもオリジナリティが無さ過ぎるので
もう少し礼法陣に慣れてきたら自分なりにデッキを変えてみようと思ってます

小笠原流礼法陣

小笠原流ノ礼法 オシエテヤロウ!!

こんばんは!マサムネです
此度は小笠原が勝率一位に輝いたという事で
小笠原流礼法陣を使って来ました



この島津小笠原デッキは
「小笠原流礼法陣はわしが育てた」シリーズで有名な
わしが育てたさんが使っているデッキなんですが

このわしが育てたさんは
自分がプレイしているホームでよく見かける
プレイヤーさんなんです

なので、以前から礼法陣に興味を持っていたのですが
先日めでたく小笠原を自引き出来たので
今回のテスト運用に至りました

正直、今回小笠原を使ってみるまで
範囲が左に伸びている特殊な陣形という事で
かなり使いずらいイメージを持っていたのですが
そんな事を物ともしないぐらいのパワー(士気6で+7)を感じました
また、車撃ちとの相性の良さも抜群でした
強いて難点を挙げるとすれば裏の手が無い事ぐらいだと思います

ですが、普通の陣形に比べると
やはり扱いづらい事には代わりないので
こうした陣形を自在に操れる本家の凄さを改めて実感しました

対・釣り野伏

今回の動画も天下の指し手が主軸です
対戦相手は今回のバージョンで大流行の釣り野伏



この動画では釣り野伏をなんとか完封出来ました
ワントップ騎馬に対して優位に立てる指し手はやはり強いです

相手をイライラさせる誘導系のカードは
使ってて面白いし、自分の性に合ってる気がする

ちなみに余談なんですが
この天下の指し手を使い始めてから
せがわまさき先生の「山風短」を呼んでみました

感想:兼続出番少なっ!!!(笑)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。